ホームページへ

2017年11月5日日曜日

UBOUND vol.Ⅺ ~インナーマッスル~

こんにちは😃

紅葉もそろそろ見ごろを迎えそうですね🍁


UBOUND通信、11回目です。
『またか😅』と声も聞こえてきそうですが、もう少しお付き合いいただければ幸いです😌


以前までのUBOUND通信でもお伝えさせていただいてましたが、UBOUNDの効果の一つに、インナーマッスルを鍛える!があります。

今回は、このインナーマッスルに着目したいと思います👀

単に『インナーマッスル』と言っても、具体的にどこが?となるかと思います。
インナーマッスルとは「内側の筋肉」で、どこか一つの筋肉を指している言葉ではありません。
簡単にいうと体の奥のほうにある筋肉の総称だと思ってください。

このインナーマッスル、実は身体活動に重要な役割を担っています。
人間の体の動きというのは非常に複雑なもので、「イスから立ち上がって歩く」という何気ない動作一つでも、手足の関節を微妙に回転させたりする動作を同調させて、柔らかく・効率的に行わなくてはなりません。
この、「手足の関節を微妙に回転させたりする動作を同調させて」いる、つまり補助的な動作」の部分を担当しているのがインナーマッスルなわけです。


UBOUNDで主に活動が活発するのは下肢の筋肉群です。
股関節・骨盤周辺という身体の要の部分が大いに活動します。
上記でも記載した通り、日常生活の何気ない動作一つに大きく関連があるインナーマッスルを、UBOUNDでは常に刺激し続けることができます!


ぜひ、運動の延長にある日常生活の向上にも役立てられるUBOUNDにご参加してみて下さい!!


まかいの牧場で、動物と触れ合ってきた跳人ATSUSHIでした🐄🐇🐏🐎🐖












                 

0 件のコメント:

コメントを投稿